概要

自然言語処理で頻繁に使われる処理を題材としてプログラミング演習を行うことで,スムースに研究に取り組める力を養います。

方法

  • 自然言語処理に関するプログラムを実際に作ってもらい,互いにコードレビューを行います。
  • 問題に対する答えは一つではありません。どんな方法でも,無理矢理でも解いてみてください。
  • NLP 100 Drill Exercises

2012年度

日時
毎週金曜日 12:30-14:00
コーチ
岡崎,水野,成田,山本,成澤,ほか
参加者
稲田,佐々木,佐藤貴,佐藤雅,鈴木,渡邉研
書いたコード
http://www.cl.ecei.tohoku.ac.jp/chokkan/nlp100/ (研究室メンバーのみ)

予定・記録

  • 11/30(金)
    • 086から090
  • 11/9(金)
    • 080から085
  • 10/26(金)
    • 075から079まで
  • 10/12(金)
    • 071から074まで
  • 10/5(金)
    • 068から070まで
  • 9/26(水)
    • 065から067まで
  • 9/12(水)
    • 061から064まで
  • 7/26(木)
    • 057から058まで
  • 7/18(水)
    • 055から056まで
  • 7/11(水)
    • 053から054まで
  • 7/6(金)
    • クラスとオブジェクト指向 (🔒内部資料), 051から052まで
  • 6/28(木)
    • 047から050まで,xwindowに関する補足
  • 6/22(金)
    • 039から046まで
  • 6/15(金)
    • 036から038まで
  • 6/8(金)
    • 029から035まで
  • 6/1(金)
    • 023から028まで
  • 5/25(金)
    • 015から022まで
  • 5/12(金)
    • 007から014まで
  • 4/27(金)
    • 001から006まで
  • 4/20(金) 導入3 🔒内部資料
    • 補足1 標準入力
      • 最も基本的な使い方は,python hoge.py < foo.txt と入力し,sys.stdinなどで受け取ります.
    • 補足2 学外からサーバにログインする方法は口頭で説明します.
  • 4/13(金) 導入2 🔒内部資料
    • 補足1 OSXにvirtualenvをインストール
      sudo port install py-virtualenv
    • 補足2 補足1でインストールしたvirtualenvを実行
      virtualenv-2.7 --python=/opt/local/bin/python2.7 ~/usr/local/python
    • 補足3 ipythonのインストール(pipではインストールできないのでeasy_installを使う)
      easy_install ipython
    • 補足4
      whereはzshビルトインコマンドなので,bashなどでは使えません.必須コマンドではないので,気にしなくて良いです.
  • 4/6(金) 導入1 🔒内部資料
    • portでインストールするmecabをmecab-utf8に訂正

コーチ割り当て

場所担当者
導入水野
第1セット岡崎
第2セット成田
第3セット杉浦
第4セット橋本
第5セット高瀬
第6セット山本
第7セット梅澤
第8セット鍋島
第9セット高松
第10セット成澤

参考書

Linux 標準教科書 (Ver.1.1.0)

過去の記録


Last-modified: 2020-06-10 (Wed) 09:13:38 (136d)
© Inui-Suzuki Laboratory 2010-2018 All rights reserved.
Recent Changes
2020-06-25 2020-06-17 2020-06-16 2020-06-10 2020-06-08 2020-06-01 2020-04-10 2020-04-02 2020-02-22 2019-06-07 2019-06-06 2019-05-23 2019-04-19 2019-04-08 2019-04-07 2019-04-03 2019-04-01 2019-03-08 2019-03-07 2019-03-01 2019-02-28 2019-02-15 2019-02-14 2019-02-13 2019-02-12 2019-02-08 2019-02-07 2019-02-06 2019-02-05 2019-02-04 2019-02-01 2019-01-31 2019-01-30 2019-01-29 2019-01-28 2019-01-26 2019-01-25 2019-01-24 2019-01-23 2019-01-22 2019-01-19 2019-01-18 2019-01-17 2019-01-16 2019-01-15 2019-01-10 2019-01-09 2019-01-08 2019-01-07 2019-01-06 2019-01-04 2019-01-03 2018-12-27 2018-12-26 2018-12-25 2018-12-21 2018-12-20 2018-12-19 2018-12-18 2018-12-17 2018-12-16 2018-12-13 2018-12-12 2018-12-11 2018-12-10 2018-12-07 2018-12-06 2018-12-05 2018-12-04 2018-12-03 2018-12-02 2018-11-29 2018-11-28