Jun Sugiura  杉浦 純

東北大学大学院 情報科学研究科 システム情報科学専攻 乾・岡崎研究室 博士後期課程3年

News


博士後期課程3年になりました
博士後期課程2年になりました
2014/03/20
言語処理学会第20回年次大会にて発表を行いました [A5-2]
2013/09/15
NLPAR @ Spain にて発表を行いました

博士後期課程1年になりました
2013/02/23 〜 2013/03/10
Peru & Bolivia に行って来ました
2012/09/24 〜 2012/11/02
IBM Research - Tokyoにてインターンシッププログラムに参加しました
2012/09/04
NLP若手の会第7回シンポジウム@東北大にて発表を行いました
2012/08/14
富士山登頂しました

修士2年になりました
2012/03/14
言語処理学会第18回年次大会にて発表を行いました[D1-6]
2012/02/11 〜
ドバイ@UAEに行って来ました
2011/10/02 〜
台湾に行って来ました
2011/09/22
NLP若手の会第6回シンポジウム@奈良先端大にて発表,優秀発表賞をいただきました
2010/10/05
ページ作成

Research

■大規模語彙知識を用いた仮説推論による談話理解モデルの構築
談話に明示的に書かれていない意図や因果関係,共参照関係などの文脈情報を統一的に推論する談話理解の計算モデルの構築を目指しています.現在は談話理解に 向けたステップとして談話関係認識にフォーカスを当ててモデル構築,解析を行なっています.
Key Words
談話理解,談話構造解析,談話関係・修辞関係認識,文脈理解,行間推論,Abduction(仮説推論),大規模知識, 照応解析, 共参照解析

Publication


■国際会議 / Workshop
  • Canasai Kruengkrai, Naoya Inoue, Jun Sugiura, and Kentaro Inui. An Example-Based Approach to Difficult Pronoun Resolution. 28th Pacific Asia Conference on Language, Information and Computation, pp.358–367, December 2014.
  • Jun Sugiura, Naoya Inoue and Kentaro Inui. Recognizing Implicit Discourse Relations through Abductive Reasoning with Large-scale Lexical Knowledge. 1st Workshop on Natural Language Processing and Automated Reasoning (NLPAR 2013), pp.76-87, September 2013. [paper] [slides]
■国内会議
  • 井之上直也, 杉浦純, Canasai Kruengkrai, 乾健太郎.共参照解析のための事象間関係知識の一般化に向けて.NLP若手の会 第9回シンポジウム, September 2014.
  • 杉浦純, 井之上直也, 乾健太郎.共参照解析における事象間関係知識の適用.言語処理学会第20回年次大会論文集, pp713-716, March 2014. [paper] [slides]
  • 井之上直也, 杉浦純, 乾健太郎.共参照解析のための事象間関係知識の文脈化.言語処理学会第20回年次大会論文集, pp717-720, March 2014. (最優秀賞)
  • 杉浦純, 井之上直也, 乾健太郎. 談話関係認識への連想情報の応用.NLP若手の会 第7回シンポジウム, September 2012. [poster]
  • 杉浦純, 井之上直也, 乾健太郎.説明生成に基づく談話構造解析の課題分析.言語処理学会第18回年次大会論文集, pp.115-118, March 2012. [paper] [slides]
  • 杉浦純, 井之上直也, 乾健太郎. 大規模語彙知識を用いた仮説推論による文章理解モデルの構築に向けて.NLP若手の会 第6回シンポジウム, September 2011. [poster] (優秀発表賞)

Thesis


  • 杉浦純. 大規模語彙知識に基づく連想情報を用いた談話関係認識.修士論文,2013. [link]